近ごろ、白湯を取り入れる人が増えてきていると聞きます。

ただのぬるいお湯と言ったらそれまでですが、これを飲むことで内臓が温まり代謝がアップ、血液循環を良くする、老廃物が排出されやすくなるデトックス効果、冷え性改善、便秘解消、むくみ解消、ダイエットなど様々な嬉しい効果があるそうです。

そんな白湯の効果的な飲み方は、まず50度前後の白湯を用意、飲んでみて、少しぬるいながらも温かいと感じる程度が目安で、10分間沸騰させて冷ましたものがいいとされているが、自分が続けやすい方法で作ればOKなのだと。

やかんで軽く沸かす程度でも良いし、電子レンジで加熱しても、ポットで保温したものでも、もちろんOK。

そして、朝起きてすぐに1杯、100~150ccほどゆっくりと飲み、食事中、就寝前も100~150cc程度ゆっくり飲むのだそうです。